会社概要

日本通酸のビジネスフィールドは限りなく拡がります。

21世紀に入り産業構造、技術、意識は激変、日本の産業社会はかつてないスピードとスケールで大きく変化し続けています。
高度なコンピュータ技術、エレクトロニクス、バイオテクノロジーに象徴される最先端技術、ニューメディアをフルに活用したIT情報技術が、従来の価値と概念を一変させているのです。
そのような大きな時代の激流のなかで私たち日本通酸は、大正13年創業という永い歴史と、ガス・溶材・機械の販売を通して基幹産業の発展に寄与し築き上げてきた信頼と実績を企業基盤に、工業用ガス・産業用資材の総合商社としてさまざまな分野において事業展開をおこなっています。
例えば、産業設備の無人化・省力化を図る自動化製品、ロボット、レーザー、エレクトロニクス製品、さらにバイオテクノロジー製品、環境関連製品といった高付加価値製品の販売から情報家電・生活家電などの生活周辺製品 etc。
それらの事業のいずれもが時代のニーズに合致し、市場の傾向を先取りしたものばかりです。
私たち日本通酸は、80余年の年輪を基盤に 次代を創造する総合商社として人と社会に貢献いたします。

会社概要

名称: 日本通酸株式会社
本社所在地: 〒590-0008 大阪府堺市堺区南庄町2丁1番20号 地図
TEL.072-228-1001(大代表) FAX.072-227-7777
創業: 大正13年(1924年)
設立: 昭和25年8月(1950年)
資本金: 4,500万円
決算期: 毎年12月 年1回
事業内容: 高圧ガス、溶接機材、各種溶接機、溶断機械、電動工具、産業機械、工具、工場設備、ロボット、
OA・FA機器、家庭電化製品、情報通信、IT関連の合理化省力機器、セキュリティ、リース 他
社員数: 50名 グループ全体60名
営業所: 大阪営業所(尼崎)東大阪営業所(長田)
工場: 大浜ガスセンター(大浜)
関連会社: (株)大阪パッケージガスセンター
関係会社: 通酸物流(株)
年間売上げ: 22億円
役員: 代表取締役社長 吉澤雅一 
取締役 営業本部長兼大阪営業所所長 吉澤大介 取締役 本社営業統括部長 仁木光浩 取締役 東大阪営業所所長 稲穂康 取締役 吉澤美智代
監査役 橋本佳一
主要取引銀行: みずほ銀行 堺支店  三井住友銀行 堺支店  りそな銀行 堺東支店
池田泉州銀行 堺支店  南都銀行 堺支店  日本政策金融公庫 堺支店
会計士・
司法書士:
永田会計事務所 大原司法書士事務所 労務士:川崎労働管理事務所
車両台数: 営業車 31台、トラック2t 15台 フォークリフト3台

社訓

  • ●仕事に対する責任
  • ●仕事への挑戦
  • ●人の和
  • ●職業奉仕・サービス精神
  • ●誠実・努力

所属団体

日本通酸
日本産業・医療ガス協会
全国高圧ガス溶材組合連合会
大阪高圧ガス溶材協同組合
近畿高圧ガス容器管理委員会
堺商工会議所
堺経営者協会
泉公会
堺納税協会
堺溶接工業協会
関西神溶会
関西ダイヘン会
NRSレジストン会
タセト会
レヂボン水魚会
業界関連各会の役職
大陽日酸メジャークラブ関西パートナー会 副会長
日酸TANAKA大阪NT会 会長
揖斐川会 会長
デンヨー会 理事
大阪ウェル会 理事
大陽日酸いちょう会 理事
パナソニック松溶会 理事
大陽日酸G&W春夏冬会 理事
大阪溶朋会 理事
大阪高圧ガス熔材協同組合 常務理事
大阪高圧ガス熔材協同組合阪南支部 支部長

組織図

組織図
TOP